« PATISSERIE KANAE | トップページ | イノダコーヒ »

一保堂 嘉木

京都のあちこちを徘徊。
ヌマ伯父さんが本に出していた陶器屋さんへ。
水玉のふたつきお茶碗をかってご機嫌です。
お店のおばあちゃんがまたステキでした。
うちのおばあちゃんは元気かな~。

京都訪問中は必ず行きたくなる一保堂の嘉木さんへ。
平日限定の濃茶セットをいただきました。
濃茶とほうじ茶のセット、もちろんお菓子つき。
店員さんとお話していたら濃茶のあとに
薄茶も入れていただけるそうで、得した気分。
Osaka5 Osaka6_2 2008111215

のんびり時間をかけて
濃茶→薄茶→ほうじ茶をいただきました。
豊年というお菓子もおいしゅうございました。
お抹茶大好きだけどきちんと習ったことがないので
お作法もいまいち。
でもお茶はおいしく。それがルール。といって
気軽にいただける嘉木さんが大好きです。
お土産にはのんでみたかった紅茶を買いました。

帰りは寺町をブラブラ。
梶井さんの檸檬がすきだから、八百卯さんのパーラーへ
いそいそお邪魔したこともあったっけ。
檸檬シールをもらっていちごパフェを食べてご機嫌でした。
そんなことを思って頭上を見上げたら
八百卯さん看板葡萄なんだもの、またよりたくなりました。

|

« PATISSERIE KANAE | トップページ | イノダコーヒ »

「旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2964/24394198

この記事へのトラックバック一覧です: 一保堂 嘉木:

« PATISSERIE KANAE | トップページ | イノダコーヒ »