« ただいま逃避旅行中 | トップページ | 金谷ホテル »

まごにわやさしい ひざの上の食堂

今回の旅、はじまりは一つのお弁当。
何気なく某駅で旅パンフを眺めていたら・・・。
東武特急スペーシア限定のお弁当小山薫堂さん山本益博さん
中井美穂さん細山田光宣さんによる「お弁当委員会」が作った、
まごにわやさしい ひざの上の食堂の存在を知りました。
やーん、食べてみたい♪と思って隣を見ると
憧れの日光金谷ホテルの東武鉄道110周年記念のお得プランを発見。
お弁当食べて、金谷ホテルに泊まりたい!
うきうき友達を誘って出発の日を迎えたのです。

予約したお弁当をスペーシア3号車へとりに伺います。
バックにいれてあってうきうき度アップ。
200842501
中のお弁当には日光気分が盛り上がるかわいいお猿の絵が
ついております。
紙ナプキンなんかもかわいくてご機嫌です。
200842503
肝心のお弁当の中身はこんなかんじ。
200842502
体にやさしい、健康的な和の食材の頭文字を
つなげたまごわやさしいに肉のにをプラスした
平成版理想の食事スタイルが楽しめます。
ま=まめ
ご=ごま
に=にく
わ=わかめ(海草)
や=やさい
さ=さかな
し=しいたけ(きのこ)
い=いも
調理は老舗今半さん。ボリュームたっぷり、
もちろん美味しくぺろりといただきました。

スペーシア、座席のテーブルが快適だし
販売車も楽しいですね。
今回は冷茶にしましたがホットの場合、
車内販売の際におかわりのお湯なんかもいただけるんですって。

|

« ただいま逃避旅行中 | トップページ | 金谷ホテル »

「旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2964/20546674

この記事へのトラックバック一覧です: まごにわやさしい ひざの上の食堂:

« ただいま逃避旅行中 | トップページ | 金谷ホテル »