« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

おしゃれ鮨 海の花

新春遠足、館山へ行ってきました。
立ち寄り温泉を満喫し、夜は船盛りのお刺身をたっぷりと。
サザエのお刺身が出てきて大興奮!
サザエはやっぱり生が好き。

帰りの電車に乗る前にお鮨を頂くことに。
駅にあったパンフレットに載っていた渋い感じの
おすし屋さんに行きたかったけど定休日。
ランチ時間もはずしちゃったので空いてるおすし屋さんも少なく
とりあえず入ったおしゃれ鮨 海の花さん。
正直、駅前だし、おしゃれとか言ってるし期待していませんでしたけど・・・、
お魚美味しかったです~。
200813009
地魚旬寿司を満喫。
いかにも新鮮なネタをもりもりいただきました。
海の幸万歳!
駅にあったパンフレット持参でなめろうをサービスしてもらいました。
ついでにこちら女性にはデザートもサービスです。
お腹いっぱいで電車に乗り込んで東京駅まで爆睡でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

薄紅

青森のお菓子屋さん、おきな屋さんの薄紅。
おきな屋さんのお菓子美味しいですよね。
名前も素敵な薄紅は、紅玉を蜜加工したもので、
りんごそのものを味わえる優しい味のおやつです。
ちなみに紅玉1個から2枚しか作れないとか。
200811407

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初音

お仕事で日本橋は水天宮へ。
さっさと用事を終えて次の仕事までしばし休憩。
まずは水天宮に初詣。
早速ご飯ご飯。
玉ひでさんで親子丼でも食べようかと思ったけど
甘いものも食べたくて初音さんへ入店。
200811409
懐かしい雰囲気の店内へわくわく入店。
甘いものの前にまずは温麺。
つるつると温まりました。
鉄釜で沸かしたお湯で入れてもらえるお茶を飲んでほっこり。
お待ちかねの甘味ターイム。
200811422
クリームあんみつ、お待ちしておりました。
黒蜜か白蜜が選べます。
いい具合の昭和な雰囲気の器で
スタンダードなあんみつです。
一口食べて幸せ気分。
丁寧な仕事がひしひしと感じられる
これぞ、日本の甘味です。
お正月実家に帰っていたときに
母があんみつに入っている豆が
好きだといっていたことを思い出しました。
こんなの、食べさせてあげたいな。

ついでにこの日のお仕事はこの後
千駄木→荻窪と続きました。
千駄木では一度食べてみたかったパン屋さん
クラスティーさんへ。
お目当てのパンはなかったものの金時パンを購入。
美味しかったな~、また食べたい。
最後の荻窪ではひなぎくでお茶を飲むつもりで
張り切って仕事。
さっさと片付けて階段を上ったら冬休みでした。
あぁ残念。また荻窪での仕事ないかなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新宿アカシア 

秋田へ帰省の前に腹ごしらえ。
羽田空港の新宿アカシアさんへ。
日替わりのランチを注文。
なぜかメインの写真がどこかにいってしまったので
大好きな定番ロールキャベツの写真のみになっちゃいました。
200811401
しっかりルーが美味しいこのロールキャベツに
ご飯とこの日はカレーコロッケがつきました。
カレーコロッケが美味しくて。
お家のカレーもちょっと手を加えてやったら
2倍楽しめるなぁなんて思いながら
搭乗時刻にあわせてさささっといただきました。

新年にはじめたこと ヒヤシンスの球根の水栽培。
無事に咲いたらご報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋田空港 杉のや

200811423
秋田滞在の締めくくりはいつもここ。
帰省はいつも飛行機で。
ここ数年迎えはないけど見送ってはもらってます。
午前便だと朝結構早く実家を出なくちゃいけないし、
寒い日は路面凍結が危険なのでパス。
夕方以降の便だと万が一雪で飛ばなかった場合、
自分も見送ってくれた家族にも迷惑なためパス。
というわけでいつも午後の早めの便に乗ることに。

必然的に家族みんなで空港ご飯。
洋食のお店と中華のお店と秋田料理のお店しかありません。
そんなわけで毎回こちら秋田料理の杉のやさんへ入店。
今年は稲庭うどん(まいたけ入り)を。
東京でも今じゃたくさん食べられるお店があるけど、
やっぱり秋田で食べると美味しく感じます。
店内に使える秋田弁だいたい辞典があったので頂いてきました。
たぶん秋田弁 おそらく標準語 なんとなく使用例が掲載。
使用例はこんな感じ。
パジャマかちゃまだよとかリンゴはやしてとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ババヘラ・アイス

200811405 200811406
秋田は確かに寒いけど暖房ばっちり、
部屋の中は結構ぬくぬくです。
暖房の前で食べるアイスが好き。
秋田ではおなじみのババヘラ。
道路沿いでおばちゃん(ババ)がヘラでアイスを盛り付けてくれるから
ババヘラです。
冬以外は道路のあちこちにいるし、
お祭りに運動会に欠かせません。

高級アイスじゃないし、ピンク色と黄色が何味かもわからないけど
でも懐かしい大好きな味。
最近は棒付タイプやカップタイプがあって
お気軽に食べられます。
本日はカップタイプ。
ババがヘラでもってくれるときのような
ふんわり感はないものの美味しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塩バターキャラメル

200811425
秋田限定?ランチパック塩バターキャラメル。
近所のスーパーにあんドーナツを買いに行ったら
売っていなくてかわりにこれを買いました。
甘くてちょっぴり塩風味で美味しいです。
ランチパックいいですよね。
ちょっとお腹が空いたときとか
ちょっとおやつが食べたいときとか。

秋田でランチパックはたけや製パンが発売しています。
秋田っこならおなじみたけや製パン。
アベックトーストだって健在です。
(マーガリンといちごジャムのサンドです♪)
子供のころ好きだったパンはあれあれ
結構大きくて6分割か8分割ぐらいにできるふわふわのやつ。
半分にクリームがサンド、
多分残りはあんこがサンドされていたような。
動物パン・・・?とかそんな名前だったかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

石田珈琲店 喫茶室

200811412
・・・すっかり気に入ったので帰省中
2度もいっちゃった石田珈琲店。
新年早々にぎわっていて秋田らしくない混雑っぷり。
友人と会う約束をしていたのでこの日はデザートは我慢。
気になっていた愛人(ラマン)をペーパードリップで。
こちらプレスかペーパーか選べます。
そして珈琲といっしょに炭酸水がやってきます。
お口をすっきりしてからという心遣いのようで。
愛人は苦さが美味しい大人の味でした。

透き通った秋田の空気の中
雪を踏みしめて旭川を渡る
寂れた街の灰色のビルにともる灯りを目印に。
そこに美味しい珈琲が飲める、あったかい喫茶室があるから。

引越してしまった私は勝手なことばかり思うのです。
秋田にこんなところがふえたら・・・、
戻ってきてもいいかもしれないなんて。

お土産買いました~。
コーヒー豆。ぐうたらなんでドリップパックですけど。
しばらく楽しませていただきます。
ただいま軽めな寺町浪漫をお供に入力中。
200811413

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旭南高砂堂 山ぶどうせんべい

昨年の秋田のメインイベントといえば
わか杉国体。
全国的に有名になったゆるキャラスギッチが
マスコットの国体でした。
そんな国体の折、秋篠宮様ご夫妻が召し上がられた
秋田おやつがこれ旭南高砂堂さんの山ぶどうせんべいです。
そしてこれ天皇皇后両陛下も
召し上がられたことがあるそうです。
200811418
お上品な薄く繊細な秋田米のおせんべいに
山ぶどうのうすーい羊羹がサンドされております。
おいしゅうございます。
高砂堂の今のご主人は神保町のさゝまさんで
修行されているとの事。
きちんと和菓子も頂いてみたいです。

そうそう国体マスコットスギッチ。
秋田県のマスコットになったらしいです。
アトリオンから発送したお土産の荷物箱にもスギッチ。
実家からの小包の袋にもスギッチ。
ついでに荷物の伝票にもスギッチ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメッコ市 

大館つながりでこちらもご紹介。
200811411
アメッコ市のりんご飴~。
色合いがかわいらしくて胸キュンです。
アメッコ市の開催日には秋田にいられないので
アトリオンの地下のお土産屋さんで購入。

アメッコ市・・・大好きな秋田のお祭りです。
ラブ!アメッコ市。
子供の頃何回かお父さんに連れて行ってもらいました。
道の両脇にアメッコを売る屋台がずらーっと並んで。
コンビニとかスーパーなんかで売ってる飴じゃなくて
↑みたいな色とりどりのアメッコがたっくさん売られていて
寒さも忘れてすみからすみまで見て歩きました。
アメッコ市、ただの食いしん坊祭りじゃありません。
起源は1588年、由緒ある民俗行事です。
この日にアメを食べると風邪ひかないんですよ~。
最近アメッコの屋台が減っているといううわさ。
あんなに素敵なほっこりお祭り、これからもにぎやかに
続けて欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花善 鶏めし

北海道の駅弁や同じ日本海側の駅弁でも
蟹なんかが入っている海鮮駅弁みたいな
豪華さは微塵もないけど・・・
花善さんの鶏めし、美味しいんです。
200811403_2 
渋谷でもおなじみのハチ公がいる大館駅で買えます。
そのほか色んな場所で買えるので・・・
私はもっぱら実家のそばのスーパーで買ってます。
200811404
優しい醤油味で炊き込まれたご飯が懐かしい味。
これとあたたかいお茶(ペットボトルじゃなくて・・・
昔の電車で飲めたタイプが気分です)なんかもって
秋田の冬を旅して欲しい。

ちなみにこの駅弁秋田で有名なだけじゃありません。
数年前働いていた図書館で
日本の姿を海外に紹介するタイプの英語雑誌の
受け入れ作業をしながらぱらぱらめくっていたら・・・。
なんと海外に向けて鶏めし紹介されておりました。
日本の美味しいご飯~って。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あつみのかりん糖

200811414
秋田の美味しいおやつを探していたらであったこちら
あつみのかりん糖。
空港で買いましたが大人気のためひとり限定5袋。
限定なんて・・・わくわく買っちゃいました。
かりん糖をにやにや買っていたら妹が
それ美味しいよと教えてくれました。

かりん糖だけど棒状なくて平べったくて、
胡麻が練りこまれていて
甘すぎず・・・病み付きです。
とまりません。
会社に持っていったところ皆さんにも好評♪
実はかりん糖大嫌いだよという上司も
これなら食べられる!とぱくぱく食べていました。
夏の間は販売していない様子。
冬のお楽しみがまた一つ増えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わかめ昆布ソフト

大きななまはげをみながら新年初アイス。
わかめ昆布ソフト。
ほんのーり昆布風味。
思っていたより大丈夫・・・というか
おもっていたより美味しかったです。
200811424

| | コメント (0) | トラックバック (0)

andonand

2007121906 2007121907
ミスドのスペシャルバージョン、
andonandさんへ。
渋谷店か~と思ってなんだか足が向きませんでしたが
神保町をブラブラしていたら神保町店を発見。
吸い込まれてしまいました。
残念ながら食べたドーナツの写真は消しちゃったんで、
お気に入りの袋の写真。
かわいかったー。
肝心のドーナツはレモンティをいただきました。
どこか懐かしいレモンティの香りのグレースが好みでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石田珈琲店 喫茶室

今回の帰省は雪もなく楽々。
前から行ってみたかった珈琲屋さんの喫茶室が
リムジンバスの停留所から近いところに引越してるよと聞いて
実家に帰る前に途中下車。
200811402
うーん、秋田にこんなお店があったとは。
友達曰くすすきののミニ版・・・
花柳界があった秋田一の繁華街川反のビルが
私のつぼビルに大変身。
白い壁広い店内に都会では考えられない贅沢な配置で
テーブルが。
使い込まれた古い家具、さりげなく置かれたグリーンや
本、あたたかい灯りのランプなどどれも素敵。
木枠の窓のカウンター席なんかほんとにかわいい。
旭川を眺めながら新緑の頃はさぞさわやかだろうな。
本日お飲み物はオリジナルブレンド石田骨喜。
イッタラの深緑色のカップと渋い色の木のコースターが
ナイスコンビ。
やっぱり秋田って時々北欧っぽいななんて思ったりして。
思わずカップをもって深呼吸。豊かな香りでご満悦。
スコーンは2つ(ちなみにデザートはオール300円!)
クリームチーズと洋ナシごろごろのジャムつき。
ココア生地とプレーン生地。
プレーンにはレーズンとくるみたっぷりです。

実は母校が結構近く。
よかった、高校時代にこんなのあったら
私学校行かずに絶対朝からずっとすごしちゃう。
お客さんも結構いらっしゃって、
幅広い年代の方に受け入れられているみたい。
うーん、いい喫茶室でした。
秋田においでの際はぜひ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

支倉焼

2007120430
そういえば仙台へ行ったときにかったお気に入りおやつを
まだご紹介していませんでした。
私子供のころから、仙台おやつは萩の月より
断然これが好き!
支倉常長さんにちなんで名づけられた支倉焼です。

仙台駅から程近いところに本社があるふじや千舟さんというお店です。
なんと商品これ1品のみ。
今の時代のその潔さ、素敵です。
パッケージの文字は赤と緑がありますが中身は同じ。
バターと卵で作られた素朴な生地に
くるみ入りの白餡がベストマッチ。
木型で作られているせいかお店の心意気か
なんだか大切に作られているんだと
実感できるやさしさをもつおやつです。
本当に大好き支倉焼。仙台お菓子NO.1です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こととい喫茶店

新年にめでたいお知らせを一つ。
友人が喫茶店をはじめました。
(私が撮るより断然素敵な↓は
お兄さま撮影のお写真です)
20081402
彼女と出会ったのは以前から通っているお料理教室。
初めて彼女のスタイリングを見た時に
あ!すごいと思ったのは正直な話。
でも私、人見知りなんで話しかけられませんでした。
またまたうそうそ!って言われそうだけど・・・
私こう見えて本当に人見知りなんです。
ある日徹夜でカレーが食べられて
ライブがあって映画がみれるミラクルなイベントがあって。
うきうき行ってみたら彼女も来ていました。
(もちろんそこでも話しかけてないんだけど)
そんなイベントに来ちゃってるなら食いしん坊!
友達になれるかも!
と、勇気をだして話しかけたのが仲良くなったきっかけ。

私もカフェを夢見たこともあったんです。
ぐうたらだしまったく具体的に動き出せななかったけど。
でも彼女は私が出会った頃にはもう色々勉強していて
はーすごいなーと思っていました。
そして仲良くなってからたびたびお家にお邪魔してますが
本当に入れてくれるお茶も、作ってくれるおやつも、
美味しくて。
じんわり幸せになれる食卓をプレゼントしてくれるんです。
同じO型で愉快にへらへらしてくれるかと思えば、
私にはないまじめさでとことんレシピ研究をしていたり、
ここだけの話結構本気で尊敬しています。

そんな彼女のお店が出来ると聞いて私大興奮!
先日OPEN前にお邪魔してきましたが
本当に居心地抜群、素敵なお店に仕上がっておりました。
お店の名前はこととい喫茶店
手づくり和菓子も食べられますよ。
土日のみ開店(第1土曜日はお休みです)。
逗子駅からバスに乗ったらすぐ着いちゃいます。
皆様、ぜひ遊びに行ってくださいね。
そしてもしかしたら私のおやつが出る日もあるかもしれません。
私自身が土日休みじゃないからなかなかいけないけど
いっぱい遊びに行く予定です。
お店でにやにやしながらうろちょろしているちびっこが
いたら私かも~。
取り留めのない長い文章になっちゃいましたけど、
こととい喫茶店、よろしくお願いいたします。
皆様、2008年私いちおしの喫茶店でございます。

そして最後に、本当に開店おめでとー。
自分のことみたいに嬉しくてわくわくしちゃいました。
早く開店中のお店に突撃した~い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Afternoon Tea

ラゾーナのアフタヌーンティーにいったら
ランチセットにデザートがつけられました。
今どこのアフタヌーンティーもそうなのかな?
ちょっとお高くなるけどナイス!
2007121920
アサリ入りのパスタをチョイス。
そしてそうそうパンのほかに日替わりデリもセットになってました。
ちなみにこの日はレンコンのピリ辛サラダみたいなおかずでした。
2007121904
そしてミラクル!
セットのデザートがミルク杏仁豆腐・・・
ぶどう入り。
紅茶をお供にのんびりお昼でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大丸やき茶房

大丸やき茶房さんへはじめていってきました。
鯛焼きとか今川焼きとか秋田のミルク焼きとか
店頭で焼いてもらって食べるおやつってどうして魅力的なんでしょう。
こちら大丸やき茶房さんの大丸焼き、
おいしいよと教えてもらっていつも気になる存在でした。
20071219005
結構日持ちがするらしく、徐々にしっとりしてくるとのこと。
5個からお持ち帰りもできるのでお土産にもぴったり。
私はお店でお茶とともにいただきました。
みっしり入ったあんこがおいしい。
何日かたってしっとりしたものも味わいたいです。
ぜんざいやおしるこも食べられます。
今度はお店で甘味、お持ち帰りに大丸やきにしてみようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンシュシュ ぼくのプリン

年末に食べたおいしいおやつ。
モンシュシュさんのぼくのプリン。
2007121903
このプリン2層になっていて上の部分が
なめらかないまどきプリン、
下の部分がつるんとしたなつかしい感じに
仕上がっています。
大人のぼくと子供のぼくが味わえるという仕組み。
おいしゅうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年!

あけましておめでとうございます。
みなさまどんなお正月をお過ごしですか?
私はもちろん秋田でのんびりだらだら・・・。

昨年は転職に伴いちょっとばたばたした1年でした。
それでもたくさんの美味しいものに出会え幸せでした。
ご一緒していただいたみなさまどうもありがとう。
今年も相変わらずの食いしん坊生活が続くと思いますが、
どうぞよろしくお付き合いくださいませ。
2007122701

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »