« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

ピエールマルコリーニ

銀座のピエールマルコリーニさんへうかがう時、
私は主にアイス屋さんへ入店してしまいます。
九州の友達と長電話していたら、マルコリーニの赤いハートのフランボワーズが
食べたいんだけど、いつも売ってるの?と質問をいただきました。
そんなわけでひっさびさにチョコ屋さんへレッツゴー。
真っ赤なハートのフランボワーズは今年はあと3箱ですね~と店員さん。
早速友達にメールをすると購入依頼メールが即!返信されました。
友達分の発送を待つ間に自分用も購入。
ミルクチョコレートの中に、ガナッシュとキャラメルソース入りの
カランレを一粒。
ミルクチョコがスーッととけたあとにぱりぱりの食感とキャラメルのこく。
幸せ。
200741122
久々にマルコリーニ様のパフェも食べたいし、
銀座のデルレイ様のカフェに行ってみたい今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

あっぷる羊羹

冷蔵庫の整理をしていたらでてきたかわいこちゃん。
20074173
お正月の帰省時に箱がかわいくて買い求めた秋田りんごのあっぷる羊羹。
箱に「砂糖を入れないコーヒー・紅茶にもよく合う新しい味の羊羹です」と
書かれていたので紅茶をお供にいただきました。
ところどころりんごの食感も楽しめるフルーティーな羊羹、意外と好きかも。
なんといっても手のひらサイズのこの箱が好みです。
20074174

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちばき屋

甘いものばかり食べていたのでなんだかラーメンが食べたい気分。
ちばき屋さんで屋台らぁめん、塩味を。
20074175
どこか懐かしいシンプルなラーメン。
あまり外でラーメンは食べないので半熟卵に素直に感動。
やっぱり家で作るラーメンとは違うな。
そうそうそう初めて一人暮らしした街の駅前に、夜になると
ラーメンの屋台が出てました。
飲んだあとにラーメンって美味しいんだなと知った若い日の思い出。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスピーサンド 練乳いちご

ハーゲンダッツの広告ってすごくつぼをついてきます。
これも電車の広告をみてどうしても食べたくなりました。
クリスピーサンドの練乳いちご。
ハーゲンダッツのクリスピーサンドは何度食べても、
ぱりぱりのウエハースが感動です。
2007436
ついでに最近発売のマンゴーも食べてみました。
美味しかったけど・・・ソルベがいいんだよなぁ、私。
パイントサイズで昔クリーミーなものとソルベタイプがどちらも入っている
オレンジとかあった気がするのですが。
確かソルベタイプの部分だけ食べて後はアイス狂の母にパスしていました。
母はアイス大好きです。
母のアイスを食べる速度と食べる量は私から見ても尊敬に値します。
ホームサイズも一人でぺろり、すごいです、驚異的です。

そうそうハーゲンダッツのお楽しみ情報
5月1日にスイーツを極めた、この上なく贅沢なアイスクリームが発売予定です。
その名もドルチェ。
フレーバーはクリームブリュレとティラミスです。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

春の想ひ

実家からの荷物に入っていたピンクの風呂敷包み。
あけてみたら春がいっぱい。
和菓子みたいにも見えますが、これかまぼこです。
一口サイズも食べやすくかわいいな~と思ったけど
どんどん消費中。
20074115
仙台、阿部蒲鉾店の春の想ひというセットです。
阿部さんは季節ごとに色んな蒲鉾があるようで母がよく買っています。
確か3月はひな祭り蒲鉾を買っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ストロベリーランド

4月になって大好きなアイス屋さんの営業時間が夏時間に変わったので
るんるんで出かけてきました。
200741133
春といえば、神谷町のSOWAさんでこれを食べなくちゃ。
春のお楽しみ、ストロベリーランド。
製作過程を眺めているだけでうれしくなっちゃう大好きなこれ。
カップを手渡された瞬間ににっこりです。
ソフトクリームにフレッシュないちごをつぶしたものをその場で混ぜてくれます。
美味しいに決まっています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

かねふく 明太子

朝ごはんは大抵パンを食べます。
が、この日は夜の間に炊飯ジャーを予約してわくわく眠りにつきました。
なぜなら・・・我が家の冷蔵庫にかねふくさんの明太子がやってきたから!
昆布明太子とわさび明太子をいただいちゃいました~。
ありがとうございます!
200742301
この日は昆布明太子。
ほかほか白いご飯にピリ辛明太子最高です。
昆布風味もうれしいです。そして残りのわさび明太子にも興味津々。
春らしくわかめのお味噌汁に卵焼きなども焼いて出勤前に楽しい朝のひと時。
は~朝から幸せです。たまには和朝食も良いですね。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

ル ジャルダン ゴロワ

荻窪の気になる惣菜&デザートの店、ルジャルダンゴロワさん。
ある日渋谷の東急フードショーをぶらぶらしていたら出店されていて
立ち止まってしまいました。
フランス人シェフのフランスの雰囲気たっぷりのお惣菜とデザート。
キッシュとかピクルスとかパテとか、かなり魅惑的。
近所にあったら毎日行ってしまいそうな誘惑いっぱいのラインナップ。
本日はデザートを買ってみました。
タルトにしようかな~と思っていたらお店の方がオススメしていたのでこれに。
20074114
エッフェル生シュー。
トレトレボーです。
お家までこの形をキープできるかどきどき持ち帰りました。
シュー生地の上に、カスタードクリーム、そして生クリーム。
生クリームが決して重くなくて食べやすく、ぺろりとたいらげました。
荻窪と東中野のお店はなんと朝8時から深夜0時までの営業。
3食+おやつ+夜食までしっかりカバーの営業時間が頼もしいです。
うちの近所にもあったらいいのに。
新丸ビル地下1階に出店なんですね~。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

焼き放題2

ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカー、我が家で大活躍!
以前より2時間近く家を出るのが遅くてOKなので・・・朝から焼き放題です。
楽しくってほぼ毎日何かを焼いてます。
そんなわけで焼き放題2として、本日はワッフルをご紹介。
これは説明書に載っていたワッフルレシピ。
ベーキングパウダーを使うアメリカンワッフルです。
ろみさんのいちごのジャムをのせて。
焼きたてワッフルたまりません。
他にブリュッセルワッフルやリエージュワッフルのレシピもあるので
続々試してみようと思います。
2007282

| | コメント (0) | トラックバック (1)

月光荘 喫茶室

はんこの展覧会をみるために銀座の月光荘さんへ。
移転してから初訪問。喫茶室ができたと聞いてうきうきです。
2007435
とってもかわいいサイズの喫茶室。
まったくもって芸術的センスのない私、月光荘さんに伺うのはいつもどきどきでしたが、
喫茶室があるとなんだか入りやすい食いしん坊です。
喫茶室がある地下はお手紙用品が売っています。
お茶を飲みながらお手紙をかけて投函できる仕組み。素敵です。
店頭でみつけた某伯父さんのロシア旅2のチラシを友人に送るべく、
早速購入した便箋をひろげました。
余談ですがこちらのカップ、どこかの喫茶店でも使っていた気がするんです・・・。
どこだか思い出せず最近もやもやしています。

そうそうはんこの展覧会、はんこを自由にぺたぺた出来る楽しい展覧会でした。
小心者なのでこっそり一つだけおしてみました。
ちゃんと見えるかな・・・、別バラの日。
P10902001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麻布久徳 ホリディランチ

六本木ヒルズでのランチ。
和食気分だったので麻布久徳さんへ。
平日訪問じゃないのでホリディランチ。
サラダとお好きなうどんとお好きな丼とデザートがつきます。
鮪づけ丼としじみうどんをにしました。
これづけ丼なのかなー。普通にお刺身が乗っているだけで
自分でおしょうゆをかけるのでづけじゃないような・・・。
ま、細かいことは気にしないタイプですけど。
しじみうどんはやさしいおだしに立派なしじみが浮いていました。
ケンタロウさんのレシピにもしじみを使うそうめんメニューがあったので
今度作ってみようと思います。
20073211
ここ秋田にも営業所がある会社がやっている飲食部門。
うどんはもちろん稲庭うどんだし、野菜も秋田のものを使っていたり
お酒ももちろん秋田産。
ホリディランチでは選べませんが季節のうどんはぎばさ入りうどん。
ぎばさって海草です。都会じゃ売ってないですよね。
実家ではお味噌汁に入っていたりしました。
そしてたぶんぎばさじゃなくてじばさとよんでいました。
秋田県海草をよく食べます。

そうそう、まだ行っていないけど気になっている稲庭うどん店@銀座に引き続き、
赤坂にも秋田料理の店が出来ました。
行ってみなくちゃ。
東京に秋田料理の店が出来ると、秋田にも利益が戻ると思うので
良いと思うんだけど。
でもその反面、大切な秋田独特の食材の需要と供給のバランスが
崩れてしまうのでは・・・と心配したりして。
複雑な心境です。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

播磨屋

おつかいもののお菓子を買いに虎ノ門の播磨屋さんへ。
大人に差し上げても安心の日本一のおかき処です。
総本店は兵庫県、デパートなどにお店はなくておとりよせするか
虎ノ門や京都のお店で買わないといけません。
お店には喫茶もあって魅惑的です。
20073254 2007255
本日は自分用には買わないつもりでしたけど・・・。
こわれが売っていたので思わずこれをと言ってしまいました。
製造過程でできたちょっとかけたもの等が入っているお得な袋。
本日は黒豆がうれしい御かきもちのこわれをGET。
開封前からわかってますが美味しすぎてなかなかやめられないのです。
ちなみに播磨屋さんのおかきの中で一番のお気に入りは朝日あげ。
ほっぺた落ちます。美味しい~。
そして朝日あげの仲間の華麗満月というカレーせんべいもほっぺた落ちます。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ちくちく

所属している手芸部(部員3名)の活動が最近ないので個人活動。

大橋 利枝子さんの週末の針仕事という本を見てとりこになっていたスモック刺繍。
なんと大橋さんご本人から教えていただけるということで
いそいそfogさんのショップへ行ってきました。
20074116
まずは色々なステッチを教えてもらいました。これが結構難しい。
fogさんのキッチンクロスを購入して早速袋作りに突入。
色々習った中で唯一悩まず刺繍できそうなハニコムスモッキングに挑戦。
ハニコムを3段。
ちくちく刺繍作業は集中できて結構好きです。
大橋さんが見本でもってきてくださっていた週末の針仕事の
ドッテッドスモッキングのバックが、やっぱりとてもかわいかった。
水玉の布をスモッキングして小花のようになっちゃうんです。
お気に入りの水玉の布を見つけたら絶対チャレンジしてみようと思ってます。

今日はおいしいものネタなしです。
本当は下北と言えばのチクテさんとかカフェとか寄るつもりでしたけど、
水曜日チクテさんお休みなんですね。残念。
そうなんです、私休日が土日じゃなくなりました。
土日のイベント(ろみさんのケーキとか毎年楽しみにしていたフリマとか)に
いけないのが残念だけど、平日のお出かけも楽しんでおります。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

仕事帰りに焼肉市場

仕事帰りに焼肉。
自由が丘の焼肉市場げんかやさん。
遅い時間でも大繁盛のお肉屋さん。
同じフロアにはすきやきしゃぶしゃぶの食べ放題の別のお店もあって
競争が大変そうです。
20074161
生ビールにお肉にキムチにご飯たっぷりいただきました。
写真は使用後の網とデザートのモンブランプリン。
夜遅くてもお肉のあとでも次の日が仕事でもデザートは別バラ。
ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

奈良饅頭

レトロな包装がとてもお好みでした。
あけてみてまたまた歓声。
頂き物の奈良饅頭、千代の舎竹村さんのもの。
なんと鹿マーク入り。かわいい。
日本で始めて饅頭を売ったのは奈良なんですね・・・。
ならまち散歩もしたいし、奈良行きたい。
20073251
右上の包みはこれまた大好きな町金沢の
大好きなあめの俵屋さんの飴ん子(まっ茶)。
あめ屋さんって素敵な職業ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆめやのおにぎり

パン教室に向かう途中で見つけた
自由が丘のおにぎり屋さん、ゆめやさん。
20072112
お持ち帰りにしてみたらなんと海苔は別包装。
直まきしっとりも好きだけど、ぱりぱり海苔うれしいです。
握り具合もほどよくおにぎりを満喫。
お味噌汁も具沢山で大満足。
ちらりとメニューを見たらカレーもある様子。
これまた気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

名古屋のういろ

旅から戻った友達に名古屋のういろ 春うららをいただきました。
桜とうぐいすが入っているこちらのセット。
日本の心をお菓子で表現したそうです。
ういろうの食感が好きです。
日本のお菓子は季節がかんじられて、楽しいです。
今年の桜ともそろそろお別れ。また来年。
桜餅の次は柏餅~。
2007481

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正しいマカロン

昨日はあまりに不恰好なマカロンをお見せしたので
今日は正しいマカロンを掲載してみます。
ダロワイヨさまのマカロンです。
どうしたらこんな風につるんと輝く美しいマカロンになるのやら。
ちなみに最近食べてみたいマカロンは小林かなえさんのショップのもの。
苺ミルクとかかぼちゃとか魅惑的なのです。
myマカロンもこのぐらいの距離からの撮影ができると良いんだけど。
また作ってみようっと。
2007483

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マカロン

荻田尚子さんのI LOVEマカロンを熟読。
マカロンは生地×クリームで無限大の可能性がありますもんね。
作れるようになったら結構楽しいかもということでレッツチャレンジ。
20073172
とりあえずシンプルなバニラ味のマカロン生地を作ることに。
なかなか順調で、ピエ(マカロンの外側にひらひらできるフリルみたいなところ)が
出てきたときにはいやーん成功かもと思ったのですが。
どうも焼きが甘い様子。
しかも温度を下げて焼き上げる最終段階になったらちょっとしわっとなってしまいました。
乾燥も不足気味だったかな。
でもお味はなかなかいけるのです。
いつもよりランクアップしたアーモンドプードルを買ったのも良かったのかも。
失敗作なのに止まりません。
本日はクリームは作らず、はさんだのはぶどうジャム。
友達の松本出張のお土産、信濃ワイン株式会社さんの信濃ぶどうジャムです。
コンコードを8~10房も使っているらしい贅沢ぶどうジャム、美味しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スウィートソウルスウィーツ

ずーっといきたかったマフィン屋さんに行ってみました。
スウィートソウルスウィーツさんの碑文谷店。
ここ、事前にお願いしておくと焼きたてお好みマフィンを受け取ることができます。
マフィンの数、約100種類。
なんとも魅惑的なサービスです。
魅惑的だけれど目移りしてなかなか決められない。
20073117
本日は来店時間が予測不可能だったので連絡なしの訪問で
焼きあがっている数種類の中から選ばせてもらいました。
抹茶とベリーを一つずつ。
中にはクリームチーズ入り。
マフィンをあっつあつに温めてくれるのですが、そのオーブンの上で
お皿まで温めてくれていました。
そんな心遣いがとてもうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メゾンカイザー 

すっかり日本に定着したメゾンカイザー。
銀座松屋やコレドのお店と違って田園調布のお店は
サンジェルマンが経営しているんですよね。

メゾンカイザーのパン、もちろん好きですがお目当てはパン以外にもあります。
ここのお店のイートインコーナーに大好きな写真家の写真が飾られているのです。
家に遊びに来た人は見たことがあるかもしれない、
玄関に飾ってるちびっこがフランスパンをもって駆けているモノクロ写真です。
京都で出会ってパリで再会、そしてここメゾンカイザーで再び出会った
私運命のフランス人写真家さんの作品なのです。
本日はルトーストオミエル。トーストに蜂蜜がかけられているものを注文。
20073119
お気に入りの写真を見ながらのんびりティータイムでございます。
建物の構造のせいか、お客さんの声が響くのが難点。
穏やかな午後のひと時もマダムの集合が始まると居心地が悪くなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プルマンベーカリー

TVチャンピオンでV2を達成したことがあるらしい
北海道のプルマンベーカリーさんのパンを買いました。
メロンパンとかカレーパンに誘惑されつつニュープルマンタイプ-Rという
食パンにしました。

20073171

何でも北海道産の発酵バターを25%使用しているようです。
見た目は食パン中身はクロワッサンとのこと。
バター25%が良くわからなくて自分のもっている食パンレシピのバター量と
比べてみたのですが相当多いんですね、25%って。
何もつけずに美味しいから朝の時間短縮になりますと宣伝されていました。
トースト後の写真も載せたかったのですが焼きたての魅惑的な香りに勝てず、
写真なしです。
バターが美味しい。もともとクロワッサンも好きだしとても好み。
確かにたっぷりバターの味と香り、何もつけなくても大満足です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラヴァンデリ

恵比寿にサンドイッチ専門店ができると聞きました。
しかもブランジェリーコムシノワの西川さんがパンを監修していると聞いて
期待も膨らみわくわく訪問。
20073256
11時まではモーニング(Breakfast)が食べられます。
野菜ソムリエが選ぶ野菜のサラダがつくプレートなども気になりますが
ブリオッシュのパンペルデュに決定。
甘くて温かくてふわっとしていてあっという間にぺろっと食べちゃいました。
ヨーグルトにドライフルーツが入っているのもお気に入り。
ご機嫌です。
できたらミルクティーのミルクは牛乳だと良かったなぁ。
20073252
パンがやっぱり美味しかったから、サンドやクロックムッシュにも期待しちゃう。
ハーフとハーフで組み合わせたりできるのもうれしいです。
2階のイートイン席は思いのほか席数も多くそしてかわいい雰囲気。
お店の紹介パンフがパンの形をしていて素敵です。
何度も開いてみています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

里のうどん

鎌倉散策の昼食にむかったのは里のうどんさん。
鶴岡八幡宮からすぐすぐそばで便利です。
場所は西鳥居の前あたり。
2007411
うどん屋さんですがここバラ丼が名物です。
本日は半バラ丼セットにしました。
ごはんの上にキャベツたっぷりそして甘辛い味付けのあつあつ豚バラが。
美味しいに決まっているナイスな組み合わせ。
関西うどんでさっぱりしているのでうどんとバラ丼のバランスも良いです。
テーブルにはマヨネーズがスタンバイ。
バラ丼にはマヨネーズが合いますよとのこと。
細い筋でマヨネーズが出せるこの容器が気に入ってついついかけすぎました。
2007412
バラ丼には塩もありました。そちらも気になります。
限定のプリンなんかもありました。
そこそこ混んでいたけれど、小町通の喧騒がうそみたいに
落ち着いて食べられます。
夜もあいているみたいだしこれからもちょくちょくよらせてもらいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大佛茶廊

先日アップした鎌倉花散歩の記事の一番最後にのせたお気に入りのお花は
ここでいただいたんです。
ずっと行ってみたかった大佛茶廊さん。
黒板塀が素敵な風情、猫ちゃんの看板に誘われて小道をわくわくむかいます。
20074110
立派な日本家屋は大佛次郎さんの別邸だった茅葺き屋根のお家です。
土日のみ開いているお茶処。
凛とした雰囲気に少し緊張しての訪問となりました。
お座席とお庭と選べます。本日はお座席。
2007413
四季の花が咲くお庭を眺めながらのんびりゆるやかなひと時。
お気に入りのお花は美鈴さんの練りきりです。
練りきりは各種届いているらしく別のお客さんたちには
これまた春らしさたっぷりのちょうちょの形が出されていました。
サンダルが用意されていたのでお庭もお散歩させてもらってご機嫌です。
20074112
お水をいただいたグラスがとっても素敵。
横から見るとそこの部分が少し赤いだけですが上から覗くと・・・。
2007414
なんと、お水がいちごシロップみたいなこんな色に見えるのです。
おもしろーい。
ものすごくこのグラス、ほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いちごスコーン

友達にいただいた手作りいちごスコーン。
スコーンの研究に余念のない友達作。
とっても楽しみにお家に持ち帰りました。
2007418_2
一応ろみさんのところで量り売りで買ったいちごジャムも用意してみたけど・・・。
ジャムいらなかったです。
ほんのり甘く、いちごの香りも漂って夢中で食べました。
いやーん、美味しい。やっぱ天才だね。
突然であったにもかかわらず、友達の秘密喫茶店にお邪魔して
白玉ぜんざいもいただいたんです。
本人的には今一歩のできだったようですがそれでもとっても美味しく大満足の私。
本人納得最高の出来はどれだけ美味しいんだろうかと
さらに期待も膨らむのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

焼き放題

送別の品として職場の皆様にいただいてしまったのは
ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカー 2007年プレミアムセット。
仕事中に欲しい~と騒いでいたのを覚えていてくださって
発注してもらっちゃいました。
2007432_1
ワッフルとホットサンドのほかにお花型のケーキまで焼けちゃう
2007年バージョン、かわいいです。
いたずらっこみたいに笑いながら発注してくれた
皆様を思い出してまたちょっと涙がでそうです・・・。
贈り物が届いてしまって改めて退職を実感しました・・・。
とにかく早速焼いてみることに。
2007431_1
本日はホットサンド。
スタンダードなハム&チーズにしてみました。
サンドをセットしてふたを閉めるとあっという間に出来ちゃうんですね。
楽しいです。病み付きです。
具の組み合わせを考えるだけで幸せです。
おかずだけじゃなくて甘いのもやっちゃう!
ワッフルも近々焼いてみます。
皆様本当にありがとうございます。
大切に大切に使わせていただきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鎌倉花散歩

春はやっぱり、今年もやっぱり鎌倉です。
2007417 2007416
2007415 20074111_1
桜はもちろん、色んなお花で春を感じてまいりました。
ふらりと入ったチャヤさんとのコラボがうれしいスタバでは
Bloomさんという女の子2人組みのライブ(リハ?も1時間近く・・・)を鑑賞。
春風みたいな本当にかわいらしい2人組、透明感たっぷりの声に癒されました。
転職で感傷的になっている私、危うく涙が出そうでした。
桜雪というまさにお花見鎌倉散歩にぴったりな1曲も聴きました。

今日一番のお気に入りの花はこれ!
詳しくは後日~。
20074113

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼き菓子色々

お世話になった皆様へ、焼き菓子を贈ることに。
発酵バターのマドレーヌとショートブレッドと幸せになるお菓子ポルボロン。
マドレーヌは伊能勢敦子さんのアコさんのおうちおやつとおうちごはんを参考に。
ショートブレッドはビスキュイティエさん、ポルボロンは福田里香さんのレシピで。
2007419
実際に贈ったものはショートブレットは最近お気に入りの小鳥ちゃん型でぬきました。
そしてマドレーヌは手前の、
プチタルト用に持っているマトファーの型で焼いたものにしたのですが。
お家に帰ってきてバラの紙カップで焼いたほうを食べてしまったと思いました。
紙カップの方が少し大きめのせいかしっとり美味しい気がします。
むむむ、焼きあがったらやっぱり全部試食してから差しあげなきゃだめですね。
みなさま、ごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

送別会

退職日の前に、職場の皆様に送別会を開いていただきました。
サラダやレバーパテを食べた後はピザに突入。
20073311 20073312
手際よくシェフが生地を伸ばしていたこちらのピザ。
薄い生地がうれしいです。
そして具が自家製スモークサーモンとクリームチーズや
ベーコンと卵などどちらも美味しいのです。
パスタはこちら。春らしい桜海老のパスタでした。
20073315
お楽しみのデザートはとても個性的。
写真を撮るのも難しいこんな素敵ケーキです。
運ばれてくる直前に生クリームをホイップしてデコレーションしている様子。
うれしいです。
20073316 20073314
ここからお店の方が人数分にカットしてくれます。
頂上のいちごに向かってのびている部分も食べられるとのこと。
主賓だからと私がいただいてしまいました。
ちなみにグリッシーニみたいなかんじでした。
頂上のいちごはとびきり甘くおいしゅうございました。
20073313
うれしいたっぷりサイズのケーキはシロップがしみこんだしっとり生地。
中のクリームがとろりとしたカスタード風で美味しく大満足。
そうそうそしてミラクルなのは店員さん。
2杯目はソフトドリンクでと思ってなんだか気になるバナナオレを注文したら・・・、
メニューにはないけどぶどうジュースがあるんですよ、の一言。
顔にぶどうを愛していますと書いているのかと思うぐらいの
ピンポイントなセールスにもちろん注文はぶどうジュースに変更しました。
ぶどう好き、大満足の夜でした。

そしてこの日生まれてはじめて目録!(水引付)をいただきました。
中には達筆文字で贈り物がかかれておりました。
とてつもなくほしかったあるものを皆様のご好意で贈っていただくことになったのです。
申し訳ないやらうれしいやら・・・ほんとにありがとうございます。
到着次第ここでもご紹介いたします。
美味しいあれが我が家で焼き放題!長年の夢ついに実現です。

いつも笑って一緒に働いてくれた皆様の顔を見ていたら
早くも実はちょっと泣いてしまいそうでした。
本当にもう一緒に働けなくなるなんてうそみたい。
自分で決めたことなのに・・・寂しさがこみあげる帰り道でした。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »