« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

歩粉

焼き菓子が評判の恵比寿、歩粉さんへ。
お店の扉を開けるとお菓子を焼くよい香り、
小さめの椅子や使い込まれた木のテーブル、
灯りの感じも空き瓶を利用した緑の飾り方などもかわいらしくてうきうき席につきました。
ちょっと体調不良のこの日は2皿のデザートフルセットはあきらめて
1皿の盛り合わせ、Sセットを注文。
20072245
温かいスコーンには生クリームとハニークリーム、砂糖未使用のブルーベリージャム。
豆乳くずもち(あんことあんず付)、
そして2月らしくラム酒漬けの果物を使ったブラウニー。
ポットでいただける紅茶をお供に美味しくいただきました。
トイレをお借りするとキッチンが少し見えました。
スコーンを仕込み中の様子。
美味しいお菓子をその場で焼いて提供してくれるなんて、
お家にお邪魔しているみたいでとてもうれしい。
フルセットも食べたいし、また近いうちに行きたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カフェ・カプシーオ

お気に入りの珈琲屋さん。
銀座駅の地下鉄改札を出てすぐのところにあるカフェ・カプシーオ。
おしゃれなカフェじゃなくて(失礼)、本当に改札に近くて便利だなという
印象のお店なのですが・・・侮れません。
大き目のオーブンがあってパンなども焼いている様子。
原料豆にこだわるトーアコーヒーさんの直営店。
色んな豆が楽しめます。
この日はサンアントニオ。
2007284
注文するとなんとプレス式のポットとタイマーと一緒にやってきます。
こんな提供の仕方が大好きです。
そしてうれしいロータスのカラメルビスケット付。
お休みの前の日の夜ここで美味しい珈琲を飲むのがお気にいり。
肩凝りがすーっととれちゃうような気がするのです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

北海道土産

友達から北海道土産をいただきました。
カルピスフィーズ ハスカップと
北海道といえば・・・これこれ大好きじゃがポックル!
20072246
じゃがポックル皆様ご存知でしょうか?
北海道のみで売られているカルビーのお菓子です。
空港の売店なんかでは大人気でなかなかお目にかかれません。
数年前の北海道旅行で宿泊先に売っていて即購入、そして大感激。
じゃがりこみたいかと思ったら全然違っていて、ポテト感たっぷりで大興奮。
貴重なお菓子いつもありがとうございます。
カルピスフィーズのお供に最適でした!
友達ご夫婦今回は、憧れのカシオペアの旅だったんですって。
お話を聞いて写真を見せてもらってうっとり。
北海道旅日記も愛読させてもらってます。
私もカシオペアで北の大地へむかいたいです。

北海道なんてなかなか行けないし、品切れでなかなか買えないしという皆様、
そしてじゃがポックルが恋しい皆様にお知らせがあります。
Jagabeeというお菓子が結構似てます。
同じくカルビー製。コンビニなどでぜひお探しくださいませ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

桜餅と豆大福

友達から春をいただきました。
大好き桜餅。そして豆大福。
20072211
桜餅は柏のふくしま家さんのもの。
豆大福は湯島のつる瀬さんのもの。
どちらも美味しく食べました。
元気になったよ、ありがと。
今年もうきうき桜餅の季節がやってきます。
ただいま銀座三越では全11店の桜餅が並ぶ桜餅ストリート開催中。
お花見の予習に?行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケルン

虎ノ門で40年以上の歴史を誇る洋食屋さん、ケルンさん。
初めて連れて行ってもらった時、レジに飾られた岸朝子さんのサインをみつけて
うきうきしたっけ。

ランチならケルンの味を少しずつたくさん楽しめるランチBOXもオススメです。
フライやオムレツにハンバーグなど盛りだくさんです。
ちなみにお店の外ではテイクアウトのお弁当もたくさん売っています。
本日はシーフードグラタン。
仕事の合間に食べるにはグラタンは熱々すぎて食べたことがなかったから。
注文するとまずやってくるミニスープとコールスローサラダ。
2007281
私このサラダが好きなんです。
少しの酸味と甘みのバランスがとてもお好み。
もし日本中のレストランのレシピをどれでも一つ教えてもらえるなら、
迷わずこのコールスローを希望したい、それぐらい好き。
あっつあつのシーフードグラタンにはパンがつきます。
えびの風味がうれしいソース、マカロニ、マッシュルームにのびーるチーズ。
懐かしい味です。
おいしゅうございます。
2007282_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

純喫茶 ミロ

御茶ノ水の改札を出てすぐのほそーいほそーい路地にある
純喫茶ミロさん。
なんとも味のあるたたずまい。
路地を曲がったあたりから現実が吹き飛びます。

20072171

ミロの絵が飾られた店内でいただいたのはプリンとトラジャコーヒー。
やさしい味の懐かしいプリン。
周りをとりかこむ果物も楽しい。なんとりんごはうさぎさんですよ。
純喫茶ミロ、またの名は画廊喫茶ミロ。
こっそりくつろぐのに最適です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こなから

20072173
赤提灯にひかれてふらりと立ち寄ったのではなく、
数週間前にばっちり予約をしてむかったのは御茶ノ水のこなからさん。
人気おでん屋さんでカウンターにお客さんがびっしりです。
一組帰るころに次の予約のお客さんが訪れて常に満席でした。

古いお家をお店にしていて雰囲気大好き。
切子のグラスが素敵で瓶ビールといきたいところでしたけど、
吐く息も白いさむーい日だったので梅酒をお湯割で。
美味しいお通しは3品。
大き目のホタテ、プリッとしたえびの入った熱々茶碗蒸しもお気に入り。
手前の大根おろしとしらすといくらもさっぱりとしていて箸が止まりません。
20072172
お通しを食べつつ、おしゃべりをしつつ、目はカウンターの中央ひょうたん型の
おでん鍋に釘付け。
20072177
だいこんとかはんぺんとか卵とかはずせない具はもちろん注文。
豆腐やつくね、つみれや真ん中のうずらの卵がうれしいがんもも忘れずに。
そしてそして今日の一番の私のお気に入りはあんこ玉さん。
メニューを見たときから大注目、隣のお客さんは気になるけど頼めないと
つぶやいていましたが、私は行きます初挑戦!
あまーかったらどうしようと恐る恐る口に入れました。
確かに甘いけど、ほんわか小豆そのものの甘さ。
何かでねっているようでもちもちとした食感。病み付きになりそうです。
ほかにもかわいいかぼちゃをつかったかぼ丸さん山椒が隠し味のさと丸さん等、
かわいいまん丸シリーズ(勝手に命名)が気に入りました。
20072175
〆はごまだれごますり出世うどん。
白ゴマを自分ですり鉢でごりごり。そこに黒ゴマ入りのたれを注いでスタンバイ。
冷たいおうどんをきゅうりと茗荷をお供につるつると。
最後はゴマがたっぷりの残ったたれにお湯を注いでもらって飲めちゃうのです。
あー、美味しかった。
他の具も気になるし、また予約しなくっちゃ。
そうそう新丸ビルにも入店のようです。楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

カフェベリーズ

自由が丘のブックオフにはカフェがあります。
その名もカフェベリーズ。
なんと全メニューにいちごがついてきます。
いちごのレモネードなんかもあります。
本日はいちごワッフルに。
2007285
とろりとかけられたいちごジャムも手作りのようです。
ジャムが甘いせいかいちごの甘さはいまいちのような・・・。
フクナガさんのいちごを食べてから私のいちごのハードルあがってるかも。
とにかく全メニュー、いちご付うれしいです。
比較的最近できたお店ですが改装するみたい。
平日ランチセットも始まるようで楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CAFE きょうぶんかん

三州屋さんでのランチの後、お茶処を探していてふと思い出したこちらのCAFE。
1階は本の教文館。
エレベーターを降りると思いのほかとてもかわいい、
お好みの入り口でわくわく入店。
漆喰の白い壁が素敵です。
お腹いっぱいだから・・・お茶だけのつもりだったけど。
忍び寄る誘惑に今日も負けました。
20072151
クープドモンドで2位に入ったことがある、La Mora朝田シェフのフィナンシェを注文。
ちなみにタンネちゃんというドイツのケーキも人気があるそうです。
お飲み物はきょうぶんかんブレンドで。
カップは雅子様が引き出物に使ったものですよとのことでした。
銀座を歩く皆様を眺めながら、のんびりお茶ができるナイススポット。
レトロな雰囲気もかわいい11枚綴りのコーヒーチケット、買ってもいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

三州屋

友達とずーっと狙っていたお店へランチに行きました。
銀座2丁目の三州屋さん。
並木通りを歩いていると目指していた看板を発見。
路地を覗くと懐かしい風情の大衆割烹三州屋さんがあります。

店内はほぼ満席。
魅惑的なメニューの数々にちょっと心揺れましたが、予定通りカキフライ定食に。
20072153
抜群に美味しい。幸せなお昼です。
大き目の牡蠣がジューシーさそのままにからりと揚がっているのです。
レモンで、からしで、ソースで存分に味わいました。
海のミルク、万歳。
生キャベツとともについてきた黄桃入りのサラダも私好み。
酢豚にパイナップル、ポテトサラダにりんご、ピザーラのハワイアンデライト、
びっくりドンキーのパインバーグもOKな私にはとてもうれしいサラダでした。
煮魚もお刺身もエビフライもほかにも色々食べたいメニュー盛りだくさん。
また行っちゃう。
20072152

| | コメント (4) | トラックバック (2)

自由が丘 風月堂

両親の誕生日が1月下旬に一日おきにあって、妹の誕生日が2月前半。
めでたいめでたいと思ってケーキを買いました。
日本で最初に販売された明治時代のシュ・ア・ラ・ケレームが売っている
自由が丘の風月堂さんへ。
シュアラケレームは品切れだったので、誕生日っぽくショートケーキにしました。
日本洋菓子の歴史、ここにあり。
昔の喫茶店みたいな三角にたたまれた紙ナプキンがまたいい雰囲気です。
2007244

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つぼ入りオニオングラタンスープ

披露宴の直後はお腹も心もいっぱいだったけど。
きっと寝るまでにはお腹が減るに違いないと、
想定した食いしん坊はホテルでお買い物。

20072111

ブライトンデリレーンズの
オニオングラタンスープとフロマージュフランボア。
小さなつぼに入ったオニオングラタンスープに一目ぼれ。
フランボワーズがさわやかなチーズケーキもおいしゅうございました。
どちらも結構小さいサイズでぺろりとたいらげました。
いただいてきた黄色のチューリップを眺めながら、
友達の幸せにこちらも春気分です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

友達結婚式

高校1年からの友達の、結婚式に出席してきました。
とても素敵な花嫁姿と、静かに見送るご両親の姿に涙が出ました。
あぁおめでたい!
末永くお幸せに。

ちなみに会場はディズニーのおそば浦安ブライトンホテル。
ガーデンチャペルが素敵。
大好きなパンジーがかわいく飾られていてパンジーとチャペルの
ナイス写真(私的に)が撮れました。
今回は写真をフォトブックにしてみる予定(発注済)。
カンクンからのハネムーンから帰ってきた友人に
サプライズプレゼントの予定です。ぐふふ。
うまくできていますように。
20072131 20072132
20072133 20072134
結局お料理の写真はフォトブックに使わなかったので
ここに一部載せてみまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

プティマルシェ

自由が丘で美味しいフレンチをいただきました。
お店はオープンして24年のプティマルシェさん。
山の上ホテル出身のシェフとマダムが切り盛りする居心地のよいお店。
ホール担当のマダムの気さくな雰囲気がとても素敵でした。
ちなみにチーズのソムリエの資格をお持ちなんですって。

寒ブリと水菜のさっぱりとしたお料理とワインでお食事スタート。
とても美味しかったのが次に出てきたこのサラダ。
20072121
新鮮なシーフードにたっぷりの野菜、そしてソースがカレー風味なんです。
食が進むお気に入りの一品でした。
メインは2つ。
20072122 20072123
お魚の下には大根のソテーと柚子ソース。
技あり、ジャポネな付け合せが絶妙です。
とろける牛ほほ肉の赤ワイン煮の付け合せはゆりねとカネロニ。
カネロニ(写真の右端の筒状のもの)って調べてみたら筒状のパスタで
イタリア風春巻きなんですって。
細かい仕事が勉強になります。
お待ちかねのデザートはとてもうれしい盛り合わせ。
アイスにケーキにゴマのブランマンジェ。
もちろん美味しくそしてお皿も盛り付けもキレイでした。
プティフールもついて大満足。
20072124
シェフのレシピが公開されているHPにかなり魅惑的な一品が。
これからの季節にぴったりのいちごのフレンチトーストサンド!
今度の春にぜひ作ってみようと思います。
いただいたデザートも美味しかったもの、こちらも期待しちゃう。
作ったらまたご紹介します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョコレートソース

今年も町中にチョコがあふれる季節がやってまいりました。
皆様、今年のチョコのご予定はいかがでしょうか?
お料理教室はメインもデザートもチョコメニュー。
じっくり焼いてふんわりジューシー、スパイスたっぷりのチキンに
チョコソース(スパイス入り)をかけました。
2007241
おかずにチョコは甘い物好きの私にとっても不思議な体験。
ワンプレートに盛り付けたカレーごはんがお気に入り。
ちょっと大きい缶なのが気になりますが、顆粒カレールー買ってみよう!
そうそうこの前のウルルン滞在記、パリのメゾンドショコラへ行ってましたね。
かなり楽しそうなショコラ修行で夢中で見ました。
そのときにやっぱりお肉にチョコソースやってました。
美味しそうだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Madeleine

冬なのにちょっと暖かいお休みの日。
外お茶向きの気候だなというわけで、
中目黒図書館へ向かう前によったのは目黒川沿いのお茶処。
シトロエン2CVの自家焙煎エスプレッソコーヒー屋台、Madeleineさん。
注文すると1杯ずつ、丁寧に入れてくださいます。
今日はマキアート。
もちろん発酵バターで作っているという美味しいマドレーヌも忘れずに。
ご機嫌。
20071281

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BAR Muraccho バナナケーキ

自由が丘の駅前のおなじみBAR Muracchoさん。
日曜日に伺ったらケーキがありました。
本日はバナナキャラメル(確か)のパウンドケーキ。
しっとりしていて美味しかった。
ミルクの甘さがうれしいカフェラテをお供に。
2007245
ほかに黒ゴマのパウンドケーキもありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うさぎや どらやき

お母さんね、うさぎやさんというお店のお菓子が食べたいと
打ち明けられたのは何年前のことだったか。
そんなうさぎやさんに行ってみました。
日本橋のうさぎやさんのどら焼きはいただいたことがあったけれど、
本日うかがうのは上野のお店。
2007242 2007243
平日のお昼時に大盛況の和菓子店。
お菓子の並ぶショーケースを見つめつつ注文し、名前を告げて待つことしばし。
お店の奥から箱詰めされてやってきます。
もちろんのどらやきとうさぎのおまんじゅうと鶯餅。
こちらのどら焼き、あんこが最高でした。
小豆のつぶつぶが活きつつとろりとしたかんじも味わえて
甘さの具合も申し分なし。
あんこのつやつやっぷりを見つめていると思わず笑ってしまいます。
美味しいです。
やわらかいおもちがうれしい鶯餅もお気に入り。

お客さんの一人が夕方来るからよせておいてくださいとお店の方に言うと、
夕方用にまた焼きますからそれを。と答えていらっしゃいました。
うーん、素敵。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ドリームガールズ

本日のブログ更新のBGMは、中学生の頃からの定番CD、
2枚組みダイアナ・ロス&スプリームス・アンソロジー。
ご機嫌です♪
アメリカンコーヒーにドーナツでもあったら最高なんだけど。

2007286

アカデミー賞にたっくさんノミネートされたドリームガールズを観てきました。
2時間越えの映画ですがあっという間。
ダイアナロスがスターにのぼりつめた当時が音で映像でたっぷり楽しめます。
また当時のアメリカについてもちらっと考えさせられます。
ビヨンセはとにかく美しく、新人さんらしいジェニファーハドソンの歌声が圧巻。
そしてエディマーフィってこんなこともできるのかぁと思ったりして。
いくつオスカーを獲れるのか楽しみに発表を待ちたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

だまこ餅&きりたんぽ

大興奮のお買い物だった鈴和商店のだまこ餅ときりたんぽでお鍋。
きりたんぽは関東のスーパーでも売ってるけど
だまこ餅はなかなか売っていないのです。
だまこ餅、ご飯をつぶしてまるめたお団子状のもの。
きりたんぽとはまた一味違う美味しさです。
そして鈴和商店さんのきりたんぽ、予想通りの美味しさでした。
きりたんぽから杉の香りがふわんと漂います。

20071251

そうそううちのお鍋はぺこちゃん、お鍋。
このお鍋のほかにぺこちゃん片手鍋もフル活用。
飲食業ってどんなお店でも賞味期限とか衛生面のこととか、
色んなことがあると思うけど。
不二家さん、ちょっとひどすぎましたね。
ぺこちゃんが泣いているような気がします。
ぺこちゃんのためにも、心を入れ替えて再出発してほしいと願っています。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

瑞穂 豆大福

原宿瑞穂さんの豆大福。
結構大きくずっしりサイズ。
甘さを抑えたこしあんとほっくり赤えんどう豆、
ほのかな塩味とのびーるお餅。
御馳走様でした。
200612235

| | コメント (0) | トラックバック (0)

喫茶アメリカン

東銀座方面で映画を見る日。
劇場への持込ご飯に選んだのは歌舞伎座の裏にある
喫茶アメリカンさんのサンドイッチ。
20071254
本日はツナと卵。
あつめふわふわ耳つき食パンがたっぷりの具をサンド。
卵サンドがお気にいり。
うちで作る卵サンドよりとろりとした具で食が進みます。

そういえば近くに長崎カレーのお店ができていました。
長崎カレーってはじめて。
どんな特徴があるのか確認に行かなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

シュークリーム!

このブログのおいしいおやつを読み返してみると、
私のおやつ選びには結構偏りがあることに気づきます。
ケーキ屋さんでたいてい買ってみるのはシュークリーム。
クリームの味がわかるし、シュー生地がお店によって全然違うし、
何より大好きだから。
2007246
パン教室のサイドメニューがシュークリームでした。
工場みたいな流れ作業で
シューを切って
カスタードをつめて
生クリームをつめて
粉糖をふって できあがり。
わいわいとおしゃべりしながらシュークリームを大量生産。
ぱりっと焼けたシュー生地に大満足。
やっぱりシューはこうじゃなくっちゃ。
うちのオーブンのへなちょこ具合が悩ましい。
2007247
今回はパンにシュークリーム、さらに紅茶まで、楽しく色々教えてもらいました。
充実の一日。
来月のシナモンロールも楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニ食パン

アルミパウンド型で焼くミニ食パンを習ってきました。
触り心地のとてもよいしっとりすべすべの生地を
くるくる巻いて焼きました。
きめの細やかさ、香りの良さ、とてもお気に入り。
こんもりふくらんだ姿が愛おしい。
2007248
シンプルなパンだから粉にこだわってもいいのではとのこと。
本日は国内産はるゆたか。
クオカで気になっていた粉。
名前もかわいい春よ恋、買ってみようかな。
毎日でも焼きたい大満足の食パン。
そうそう食パンと言えば、パスコのCMがかもめ食堂ですね。
久々のサチエさんと食堂の様子にテレビに釘付け。
スーパーではついついパスコに手が伸びます。
2007249

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地中海市場 Ardire

ものすごく久々に大学時代の先輩に会うことに。
新橋集合で連れて行っていただいたのは地中海市場 Ardire。
落ち着いたお店でのんびりおしゃべりができるお店。
ニョッキやパエリアもあって悩みつつ
サーモンとマスカルポーネのピザや
20071253_1
生ソーセージと卵のパスタをいただきました。
スクランブルエッグのような半熟卵がふんわりのったパスタは初体験。
20071252
ランチも人気なんですって。
汐留OLの先輩情報でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンコインランチ

職場の近くに焼き鳥屋さんがあります。
夕方から夜遅くにかけてそれはもうおいしそうな煙とにおいで誘惑されます。
そういえばランチもやってるのにいったことがなかったというわけで初ランチ。
本日のメニューから鳥のからあげを。
お昼は楽しみにしていたやきとりはありませんでしたので。
20081191
小鉢にはよーく味のしみこんだイカと大根の煮物。
きゅうりの漬物。
ごはん、なめこのお味噌汁。
からあげに生野菜。
そしておせんべい(おかき?)もついてなんとたったの500円。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Sadaharu AOKI

昨日に引き続き今をときめく有名パティシエの焼き菓子を。
パリからの凱旋出店時、かなりわくわくした青木さんの焼き菓子。
20071193
クッキーシトロンとフィナンシェ オ マッチャをいただきました。
青木さんといえば抹茶のイメージ。
緑色のクリームが塗られたエクレアが食べたい。
久々にイートインに伺いたくなりました。
奥の席でキッチンを眺めながらいただくのがお気に入りです。
そろそろいちごのデザートかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HIDEMI SUGINO

ずーっと気になっていたケーキ屋さん、HIDEMI SUGINO様。
とてつもなく混んでいるっていうし、なかなか行く機会がありませんでした。
平日休みの日、銀座から日本橋をお散歩中に思い出して路地を曲がってみました。
行列、なーし。わくわく店内へ。
生のケーキは残り3種類。
食べたいけれどこの日の夜は恒例パフェの日でしたので自粛。
焼き菓子をテイクアウトしました。
20071182
・・・おいしい。
焼き菓子がここまでおいしいのは正直久々です。
特におすすめとかかれていたピスタチオのお菓子がお気に入り。
丁寧な仕事、そしてたくさんの正確な技が詰め込まれた芸術品。
秀逸!
こんな写真しか撮らなかったのが大変悔やまれます。
一つ一つとればよかった。
そういえばお店のイートインコーナーからものすごい熱気を感じました。
おいしいケーキがお客さんを熱くしているのでしょうか。
今度は絶対生ケーキ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »