« 秋田で大興奮 | トップページ | 秋田土産 »

カンバセーションズ

ラデュレのケーキがスクリーンを飾るらしい、
「マリー・アントワネット」が見たい今日この頃。
新年初の映画はカンバセーションズとなりました。

20070111009fl00009viewrsz150x

ウエディングパーティーで10年ぶりに再開する30台後半の元カップルの物語。
この映画デュアルフレームムービーなんです。
えーっと、簡単に言うとずーっと画面が2分割。
うまく書けませんが、
スクリーンの半分は彼の視界、半分は彼女の視界だったりします。
彼と彼女、現在と過去、現実と願望・・・などなど次々同時に表現されるのです。
なんとも不思議な感覚、おもしろいです。
ただ、仕事帰りの疲れた私には二つを同時に目で捉えるのはなかなかハードでした。
元気なときにもう一度見てみたい。

|

« 秋田で大興奮 | トップページ | 秋田土産 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2964/5064013

この記事へのトラックバック一覧です: カンバセーションズ:

» ダコタ・ファニング、話題作の批判に怒り [ネット丸トク情報]
12歳の米天才子役のダコタ・ファニングさんが、新作の「ハウンドドッグ」への批判に怒りをあらわにしました。どうしたんだろ?ダコタ・ファニングさんといえば、「シャーロットのおくりもの」に主演した12歳の米天才子役ですよね。ファニングさんは「ハウ...... [続きを読む]

受信: 2007.01.27 05:26

« 秋田で大興奮 | トップページ | 秋田土産 »