« 最終忘年会 | トップページ | おしんこ餅 »

国宝松本城

松本といえば白線流しの舞台。
同世代ドラマのため続編も含め結構見ていました。
スピッツの「空も飛べるはず」がずっと聞こえる気がするお散歩スタート。
何気なく出会った川が白線流しのロケ川、薄川だったりしてびっくり。
むかったのはこちら国宝松本城。現存する日本最古の五重天守があります。
2006121501
望楼として使われた最上階からは、日本アルプスが望めます。
ただしここにたどり着くまでが結構ハードな階段。
武士の皆さんはここを駆け上ったりしていたのでしょうか?
昔の人は相当身軽。運動不足の私はのぼりも下りも一苦労です。
寒さを忘れて名城松本城堪能。お堀の白鳥ちゃんもかわいかったです。
休憩中には長野県民からお城と長野について貴重なお話を伺いました。
学生さんですか?と聞かれたのが嬉しくてついついおしゃべり。
2006121502
皆さま旅先でお城めぐりなんてしませんか?
若いうちに是非お城めぐりを!
年をとってからじゃ階段大変ですから。
おまけにこんな松本城も。
2006121503

|

« 最終忘年会 | トップページ | おしんこ餅 »

「旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2964/4511139

この記事へのトラックバック一覧です: 国宝松本城:

« 最終忘年会 | トップページ | おしんこ餅 »