« ベトナム料理 | トップページ | 三河屋 ミックス »

わかば たいやき

夕方職場を出るともう寒い風がふく今日この頃、ほっこりにっこりあたたまりたい。
そんなときはこれがぴったり。
あつあつふーふーの甘い魚、たいやきです。
今日は四谷の有名店わかばさん。
四ッ谷駅から四谷三丁目にむかってあるいてビックなかすてらを売っている
和菓子屋さん(坂本屋さんというみたい)の誘惑に負けず角を曲がればすぐそこです。
会社に差し入れるのか10匹20匹と大量のたいやきくんが
飛ぶように売れてゆきます。
たいやきを買ってたいやき模様がかわいい九谷焼のお茶碗にお茶を準備。
さぁさぁいただきましょう。
2006101605
うろこがぽこぽこ芸術的。思わずひとなでしちゃいました。
あんこも食べやすくかりっとした生地とベストマッチ。
食べ終わったお皿には
鯛焼の しっぽには いつも あんこが ありますように 四谷在住安藤鶴夫の文字が。
2006101606
激しく同感。
もちろんわかばさんのたいやきはしっぽまであんこたっぷりです。
復習したところによると木村荘八さんの絵を元に作られた型で焼いていて
しっぽにわかばって店名がうかんでいたらしい。写真でなんとなく確認。
夢中で食べてちっとも気づかなかった。
しっぽの店名を確認するためにもまた行かなくちゃ。

|

« ベトナム料理 | トップページ | 三河屋 ミックス »

「おいしいおやつ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2964/3830561

この記事へのトラックバック一覧です: わかば たいやき:

« ベトナム料理 | トップページ | 三河屋 ミックス »