« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

煉瓦屋 ふたくちーず

先日プランタン銀座の地下で購入しました。
札幌の煉瓦屋さんのふたくちーず。
本上まなみさんがananで紹介したことがあるらしいプチレアチーズケーキ。
小さいのにとてもきれいにセロファンで包まれていて
箱に収まる姿はなんともかわいらしいです。
2日かけて作るおいしいタルト生地の上にチーズケーキ、その上にサワークリーム。
ふたくちで終わるにはもったいない美味しさでした。
まったりしていないのでチーズケーキが苦手な人とか
甘いものが苦手な人でもいける感じです。
甘いものが好きな人は一つではたりない感じですよ。

2006012901

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小麦と酵母 満

前を通ることはあってもなかなか購入の機会がなかった
気になるパン屋さん三茶「濱田屋」。
その濱田屋さんがプロデュースの天然酵母のパン屋さんが
品川エキュートの小麦と酵母 満です。

2006010509_1 2006010510

薄い方がなんとその名もじゃむ。運命のパンかしら。
りんごの果肉がかんじられるノーマルな黄金色のりんごじゃむがたっぷり、ぎっしり。
よくあるリッチな生地のジャムパンとは一味違います。
シンプルな生地とじゃむの組み合わせお気に入りです。
隣はひじき。こちらも具がたっぷり、ぎっしり。
ちょっと具の味濃いめ・・・でもひじきだもの体に良いに違いない。
和のお惣菜とパンってなかなかおいしいんですよね。
ちなみに私がはじめて食べたひじきパンは
今はなき関西のパン屋さんくまごろうのもの。あれ、美味しかった~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しゃもきち

職場の人から聞いてずーっと気になっていた西日暮里の
炭火焼と季節料理のしゃもきちにて新年会!
うきうき、しゃもの会開催です。
駅からすぐのこじんまりとしたお店は早い時間から店内満席。
辛子味噌がぴりりとおいしい小鉢やお刺身、ジューシーな串焼き、
しそがアクセントのおいしいつくねの後は
いよいよお待ちかねのしゃもの水炊き!
20060127011 20060127021 
お鍋の登場とともに柚子の香りが漂って期待が膨らみます。
ぷりぷりの軍鶏とたっぷりの野菜それに麩やきのこにお豆腐まで入って具沢山。
熱々をポン酢ともみじおろしとねぎを薬味にさっぱりと頂きました。
途中で具材の追加もあり満腹、満足です。
おいしい軍鶏出汁がしみでたスープでしめは雑炊を。
おなかの中からぽかぽか温まって幸せお鍋でした。

串焼きももっと食べたいししゃもすきも気になります。
親子丼も・・・。
皆様、また行きたいでございます・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピエールエルメサロンドテ タルトサレプレート

イクスピアリのピエールエルメは表参道より赤坂より
ぐぐっと入店しやすいサロンドテ。
タルトサレプレートでキッシュにも惹かれつつ大好きクロックムッシュをチョイス。
薄めのトーストは表面がかりっと、おいしいチーズ&ハムをサンドしています。
グラスいっぱいのサラダとカフェオレもついて大満足。
ちなみに今回は次の予定もあるのでつけていませんが
もちろんセットにケーキをプラスできます。
2006012308 2006012309

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイピリオンラウンジ アフタヌーンティー

アンバサダーホテルの1階ロビーのハイピリオンラウンジで
3段重ねのアフタヌーンティーができると聞いていそいそむかいました。
ディズニーの名曲の数々をピアノの自動演奏で聞きながら
外の景色を眺めてゆったりすごせるステキなラウンジでございました。
おまちかねのアフタヌーンティーはこんなかんじ。
2006012310
上からストロベリーマカロンとミントのムース、オーロラ姫付き。
オープンサンド3種類。
スコーン2種類とパイン&ピンクペッパーとアプリコットのタルトレット。
上段のムースのデコレーションは飴細工とアラザン。
舞浜にいるとアラザンが三つ集まるとミッキーに見えます。
ディズニーマジック・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅園 おでん茶飯

イクスピアリでトゥーランドット脇屋シェフの
ラーメンが食べたかったのですが残念ながら退店していました。
ショック。
とにかく寒くて・・・温かいものが食べたい!というわけでおでんです。
この冬初おでん。
創業は安政元年浅草梅園のおでん茶飯。
甘味やさんのご飯メニュー結構好きです。
2006012305
途中ではたと気が付きました。
何か足りないと思ったら卵がありません。
卵も是非加えて欲しい・・・熱望です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シェフミッキー レッドベリータルト

アンバサダーホテルのシェフミッキーでは
パンやケーキがテイクアウトできます。
パンもケーキもミッキーのクッキーがデコレーションされていたりと
かわいい商品盛りだくさん。
迷いに迷って今回はレッドベリータルトを購入。
2006012307
いちごとフランボワーズがてんこもり。
果物の質&クリームはあまり好みではなかったものの
オレンジピール効果かほのかにオレンジが香るさわやかなお味。
何よりミッキー付きだし結局幸せいっぱいで食べました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストロベリーケーキ

ミッキーの形のお皿が欲しい!というわけで迷わず購入。
ストロベリーケーキ、スーベニアプレート付き。
思いのほかケーキが硬くてびっくり。でもミッキーお皿がうれしいので許しちゃう!
雪のつもるランドでしたがメニューは少しずつ春仕様。
チュロスにもいちご味がありました。
思いのほか甘くなくてチュロスいちご味Goodでした。
2006012311

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬休み

冬休みをいただきました。
この冬は温泉旅行をやめにして近場でのんびりすることにしました。
結果的にあんまりのんびりしていないけど・・・。
大好きなこちらへ。
きゃっほー。
2006012304 2006012302
はじめての雪があるディズニーランドでした。
あ~寒かった。
美味しいものは明日から順不同の小出しにします、ぐふふ。
2006012301

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mon Petit Chou

友達にもらったモンプティシュのシュークリーム。
友達の会社の近くにあるのを見つけていいな~とつぶやいていたのを
思い出してくれたのです。ありがと♪
デリデリキッチンでおなじみのイレール島田シェフのシュークリームです。
ぱりぱり風なシューの中はバニラビーンズたっぷりのとろりとしたカスタード。
全体的に軽いかんじでいくつでもいけそうです。
形が不思議。ひょっとしてMonPetitChouのMなのかな・・・。

2006011903

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界の山ちゃん

この前まで休んでいた私ですが・・・もうすぐ冬休み。
そんなわけで仕事帰りに友達と集合!冬休みの計画の最終確認を。
お店は友達の希望もあって世界の山ちゃんへ。
胡椒のきいた手羽先をうみゃーとうみゃーといただきました。
メニューが迷っちゃうほどいっぱいで楽しいです。
えびふりゃーも味噌ソースで美味しかったけど
今日のヒットはコーチンしぐれぞうすい。
ふわふわ卵においしいコーチンのしぐれにがのって
さらさらと食べちゃいました。
デザートも忘れずに、白玉あん春巻き揚げを。

2006011901 2006011902

うみゃーと言えば・・・、やばとんも恋しいです。
名古屋万歳!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

全日空のシート

甘いものの話が続いたので・・・違う話を!
飛行機はたいてい全日空を利用しています。
第1ターミナルにD&Dもできたのでのぞいてみたいけれど・・・。
何気なく全日空のシートに座ってびっくり。
少し快適になっていました。
2005年グッドデザイン賞受賞のシート!
翼の王国がはいっているポケットがいままでのひざのあたりより
上に移動して足回りが広くなりました。
人間工学を取り入れたシートで背中や腰もなんとなく楽チンに。
ついでにヘッドホンも前より快適なものに変更されていました。
12月の季節のお飲み物チャイもおいしゅうございました。
がんばれ全日空。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

QBG エクスプレスロール

実家へのお土産は生菓子も。
羽田空港のがんばりを知りつつ・・・
持ち帰りお土産は品川エキュートで辻口さんのロールケーキを買う予定でした。
しかし15:00~の限定発売。
がっかりして一周していたらかわいい箱を見つけました。
高木さんのQBGのエクスプレスロール。
細いけれど長さ48cm!のながーいながーいロールケーキ。
電車に乗って網棚にのせて下からみたら・・・なんと箱の底に
線路まで書いてありました。かわいい。

2006010511 2006010512

メイプル風味のふわふわのスポンジにあまーいクリーム
カリカリのメイプルシュガーがナイスです。
ちびっこがいるお家へのお土産に電車好きの方へのお土産に
甘い物好きのお友達へのお土産につかえますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶴屋吉信 つばらつばら

そういえば紹介していなかった実家へのお土産お菓子。
悩みに悩んで結局ブルータスの日本一の手土産はどれだ?で
和菓子部門第一位。秋元康さん大絶賛。
鶴屋吉信のつばらつばらにしました。
つばらつばら=しみじみと、心ゆくままに、あれこれと、という意味の万葉のことば。
大伴旅人の歌つきの説明が入っていたりして好きな雰囲気。
写真でみると二つ折りの普通のどら焼きのようですが
皮がもちもちしているのです。
お上品なあんこも美味しく家族にも親戚一同にも好評でした。

2006010513

つばらつばらを食べつつ思い出すのは
もちもちあんこのお菓子・・・阿闍梨餅!
久々に食べたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Au Bec Fin

用事があって埼玉へ。
埼玉なかなか普段行かないしおさえておかなくちゃ!と思って
有名ケーキ店オーベックファンへ。
閉店間際のため生のケーキにあまり種類はなかったけれど
シューパリジャンとサバランオフリュイをテイクアウト。
2006010903 2006010902
シューパリジャンはナッツが香ばしいしっかりとした皮に
おいしい~カスタードクリームがぎっしり詰まっておりました。
食べ応えがあります。
本当はスポンジ系いちごのケーキが食べたかったけれど品切れ。
唯一いちごののっていたサバラン。
洋酒のシロップがカップの中にたっぷり。
大人のケーキでした。
接客も丁寧で店も味も正統派な印象。
スポンジも食べてみたい・・・。
オーベックファンから独立したパティシェさんのお店がすぐ近くにあるのです。
そちらも制覇したいところ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鈴玉&スコーン

ジャムの消費につとめないと次のジャムにうつれません・・・。
そんなわけでスコーンを作りました。
Hikaruさんの「HAPPY 焼き菓子」のレシピで。
手でまとめるタイプだったので
かわいいサイズ、素朴な形となりました。
ちなみにジャムはロミさんのキャラメルジャム。
スコーンの横の丸いかたちは
辻口さんの和楽紅屋で買っておいたすだちマドレーヌ。
すだちを使うあたりも珍しいですが鈴玉という名前とこの形
辻口さんのアイディアとセンスにはやはりいつもびっくりなのです。
ちなみに抹茶の鈴玉もありました。
2006010901

| | コメント (2) | トラックバック (1)

808+デリランチ

自由が丘の八百屋さん808+(ヤオヤプラス)でデリランチ。
たくさんの野菜にかこまれてデリを選んだら2階のイートイン席へ。
小さいけれど自由にすごせる場所でした。
お惣菜2品とパンにおいしいお水のセット。
お惣菜はラタトゥイユや大根の煮物にもひかれつつ
丸ごとキャベツときのこのコロッケにしました。
選んでいないのに真ん中にセロリがたっぷり。
セロリあまり好きではありませんが・・・。
浅漬けのようなピクルスのようなこれ、食べやすくて
美味しくいただきました。
パンにも野菜入り。バジルとトマトをチョイス。たっぷりの野菜がうれしいです。
う~ん、ヘルシー!

2006011201_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豆パン

2006年のパン作り初めは健康でまめにくらせますように
というわけで豆パンに決めていました。
粉の配合は堀井和子さんのシンプルな丸パン。
それに味付け無しの黒豆の水煮をいれました。
シンプルな丸パンの外側ぱりぱりで中がふんわり素朴な味わいが好きです。
黒豆のほくほくとやさしい甘さが加わり思っていた以上に美味しく焼けました。
パンのお供は大好きコーンスープ!

2006011202

パンをのせたのは今日買ったばかりの「簡素なくらし」mitsouさんの鍋敷き。
裏面は赤でシンプルなステッチもかわいくお気に入り。
自由が丘の私の部屋で1月いっぱいみつのあはれ展開催中です。
scrapbookもいただきました。
初日でご本人もいらしたのですが勇気がなくて話し掛けられず。
帰りがけに見つけちゃいました。
私の部屋の展示、次回はろみさん!
ジャムの量り売りにもいらっしゃるみたい。
今からお楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オランダせんべい

秋田のお菓子ではないのですが・・・オランダせんべい。
酒田米菓さんの山形のお菓子。
私たちが子供の頃までは金萬と同じくらい頻繁にテレビCMがあって
おなじみの懐かしいおやつのひとつです。
柳葉さんも某番組で山本リンダさんのCMが懐かしいと
紹介されていました。
パリッとしていて塩味がきいていて1枚食べたらとまりません。
2006010907
左は友達にもらったノーマルタイプのオランダせんべい。
右は自分で買った秋田限定!
あきたこまち100%使用のオランダせんべい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Picassol

焼き菓子が豊富なPicassolのカフェ併設ショップへ。
小豆ときなこのパウンドとカフェオレ。
きなこはよくわからないのですが小豆の甘さがおいしいパウンドでした。
カフェオレは大好きなファイヤーキングのマグで出てきたので
それだけでかなり高得点!
豆は宮内庁御用達の珠屋小林商店のフレンチローストです。
テーブルは3つしかなくこじんまりとしていて
他にお客さんもいなくてのんびりさせてもらいました。
賞味期限が近いのですがよろしければお持ち帰りください・・・
とクッキーを2枚いただいてにっこりでございました。
ありがとう!お姉さん。
とっても気になる映画かもめ食堂とのコラボも決定済とのこと。
是非また行きたいです。かもめ食堂もかなりかなり観たいです。

20060110

|

AUX BACCHANALES

大好きなオーバカナル。
久々に赤坂店のランチに参りました。
本日は選べる前菜からにんじんのポタージュクミン風味。
選べるメインディッシュはお魚。
選べないデザートはアールグレイを使っているらしい紅茶プリン。
大好きなバケット。
飲み物は瓶のイラストもかわいいレモネードにしました。
2006010904 2006010905 2006010906
にんじんのポタージュ、ふわふわでムースみたい。
クミンの風味も程よいアクセントでお気に入り。
紅茶プリンはアールグレイがきちんと感じられて美味でした。
フランス気分の楽しいオーバカナルランチでした~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

THE有頂天ホテル

今年の映画初めは希望通り三谷さんの
「THE有頂天ホテル」となりました!!
大晦日のホテルが舞台、豪華なキャストが
最後まで笑わせてくれます。
見終わった後はなんだか今年もいい事がありそうな気分に。
楽しい2006年の映画初めに、皆様オススメですよ。
2度3度と観たら新しい発見がありそうなので
私ももう一度みたいです~。
観賞後初詣にむかいました。
おみくじ大吉!
明日からのお仕事、がんばれそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今回秋田で行きたかったけれど行けなかったお店。
堀井和子さんが紹介していた鈴和商店
ますではかって色々な豆を売ってくれるらしいのです。
絶品きりたんぽも売っているみたいだし、次回は必ず。

2006010514

これは祖母の作った煮豆。ふっくらつやつや甘さも程よくおかわり必須。
私祖母が大好きです。
80歳を超えていますが洋食とプロレスと外国映画が大好きで深夜族。
(2時とか3時過ぎまで起きている不良老人です)
若い頃は仕事もバリバリそしてなんといっても料理上手であこがれちゃう。
お赤飯も色・味ともに最高ですが小豆ご飯が一番好きです。
今度教えてもらわなくちゃ。

2006010801

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岩のりと大吟醸天巧

秋田では、たらをよく食べます。
しょうゆ味のあつあつのたら鍋。
取り分けたら地元でとれる岩のりをたっぷりと。
磯の香りがただよいます。
横にいた父が美味しそうなものを飲んでいたので
味見させてもらいました。
連続モンドセレクション金賞受賞小玉醸造株式会社
太平山純米大吟醸天巧。
!!!
おいしい~。
日本酒飲めないと思っていたけどやっぱり飲めるみたいです(笑)

2006010504

お酒の味を伝えられないので瓶に書いてあった文章の抜粋を。
酒を醸す技術の全てをつくし,最高の酒造好適米に精米歩合40%の
高精白をほどこして造られる「天巧」は,
爽やかな吟醸香を放つ純米吟醸酒の傑作。
アルコール添加を一切せずに米の持つ旨みを引き出すことにより,
その名に恥じない酒本来の味に仕上がっている・・・ようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きりたんぽ

冬はやっぱりお鍋です。
秋田と言えば・・・きりたんぽ。
リクエストして作ってもらいました~。

比内地鶏のだしに比内地鶏をたっぷり。
ごぼうとまいたけ糸こんにゃくを入れて仕上げに
ねぎとせりときりたんぽをいれたらもう出来上がり。
あー、幸せ。
きりたんぽを食べたらだまこもちも食べたくなります。

2006010503

| | コメント (2) | トラックバック (0)

金萬

戻ってきているのですがもう少し秋田食続けます・・・。
(年末年始公開分も写真を掲載致しました!)

今日はお土産に買ってきた秋田銘菓金萬。
と、いってもルーツはどうやら浅草中村屋の都まんじゅうらしいのですが。
「金萬、28個タベマシタ」「金萬、オイシイ!」
これを聞いて懐かしいと思うあなたは秋田っこですね。
子供の頃印象深いCMがよくテレビで流れていたのでした。
中に入った白あんは甘さ控えめ、独特の皮の風味も大好き!
今回は生をかいました。真空パックより生がオススメです。
包装紙と紙の箱がしっとりしていてアツアツの状態を思いおこさせます。
1個20秒くらいレンジで温めて焼きたて気分でいただきましょう。

堀井和子さんも「北東北のシンプルをあつめにいく」でおいしいと書いています。
「マリコの食卓」によると林真理子さんも内館牧子さんも好きみたいです。
お求め安い価格もシンプルな箱もいつまでもそのままの素朴さでいてほしい。
金萬、オイシイ!

2006010506

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空港で稲庭うどん

秋田生活最終日。
吹雪の中家族に車で空港へ送ってもらいました。
秋田最後の食事はいつも立ち寄る空港の秋田料理店杉のや。
今回は季節のおすすめ 鹿角松館特産辛味大根おろし稲庭うどん
辛味大根がきいていてさっぱりと美味しくいただきました。
私はやっぱり稲庭うどんは肉みそとかのせずに
シンプルに食べるのが好みです。

20060104

この後滑走路の除雪が必要とのことで30分以上遅れての出発でした。
ほんとにほんとにものすごい大雪で。
毎日の雪かきでみんな疲れきっております。
雪を捨てる場所がないぐらい・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (22)

とろろご飯

お正月にとろろご飯食べますか?
家は父の実家に習って元旦の朝ごはんがとろろご飯。
ちなみに母の実家は2日の朝ごはんがとろろご飯。
3日がとろろご飯の地域もあるのですね。

とろろ芋をする事で、その年の幸福を家の中にすり込むとか
風邪をひかないとか、お正月に食べ過ぎた胃腸のためとか
いろいろいわれがあるようです。

20060103

| | コメント (2)

かぼちゃタルトとアンプラ

地元のお菓子で好きなもの、かぼちゃタルトをご紹介。
しっかりとしたタルト生地の上に素朴な味のかぼちゃペーストがこんもり。
かぼちゃ好きの私はちびっ子の頃からこれが好き。
少しぱさぱさしているのが気になりますが懐かしい味でやっぱり美味しい!

2006010202

かぼちゃタルトを作っているお店のお菓子ではじめてみるアンプラ。
たねやの芋小判というお菓子に似ているかも。
男鹿地域特産品開発コンクール最優秀賞を受賞したお菓子らしいのです。
初めて食べる味ではないもののなかなか美味しく包装をもう少し考えたら
お土産で売れるかもと思うのでした・・・、おしい。

2006010201

ちなみにアンプラってじゃがいものことです。
調べてみたら、
ジャガイモは、オランダ人が長崎に持って来たのが始まりといわれる。
アンプラは、オランダ語の aard appelの訛らしい。
とのこと。
秋田弁なかなか奥が深いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HAPPY NEW YEAR!!

20060101
HAPPY NEW YEAR!!
今年も美味しく幸せな一年でありますように。

11月のパン教室で教えてもらった動物パンでご挨拶!
もちろん今年の干支、犬です。
来年のいのししはちょっと成形が難しいでしょうか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »